現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

お得なセット
[はじめてセット]
「種類が多すぎてどれを選べばいいかわからない」との声にお応えして各ジャンル入門用お得セットを作りました!

カレンダー

2024年5月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2024年6月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

※赤字は休業日です

商品コード:
hole0044

(販売終了) ミライノオナニー 【NO.1】

58%OFF
627 円引き!
定価:
980円 (税込:1,078円)
特価:
410円 (税込:451円)

獲得ポイント: 41 P(ポイント10倍)

関連カテゴリ:
販売終了商品

快感学から科学的に分析!!

最先端の技術を凝縮した最新オナカップです。柔らかカップ採用で、自由自在に圧縮をエア調節可能です。No.1は【ホンバン&パイズリ】仕様で、パイズリの感覚をリアルに再現するために開発された15度の角度を持つ9つの最密ヒダ、人間の快感学に基づいて設計された35度の角度を持つ7個の段状リング、ホンバンの感覚をより細かく表現するために様々な角度から配置された突起が特徴。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

スペック

◆全長:13.5cm
◆直径:6.5cm

詳細写真

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • ミライノオナニー 【NO.1】 (前編)

    2014/08/19 投稿者:しまないちゃー 【モニター投稿】 おすすめレベル:★★★★★

    □第一印象(パッケージや商品のデザイン等について)
    カップ系レポーターのしまないちゃぁ~です。
    今回は、『ミライノオナニー No.1』をご紹介します。

    このシリーズ、「ミライノオナニー」と言うネーミングで2種類が出てますが、No.1が【パイズリ&本番】、No.2が【フェラ&アナル】となってます。
    今回はNo.1の方にチャレンジです。

    パッケージに書かれている内容は以下の通りです。
    1)エア調節で圧縮を自由自在
    2)ホンバンの感覚をより細かく表現するために、様々な角度から突起を配置
    3)突起を側面に取り巻くことでペニスに吸い付く膣内の感触を完全再現
    4)パイズリの感覚をリアルにするため開発された15度の角度を持つ9つの最密ヒダ
    5)人間の快感学に基づいて設計された35度の角度を持つ段状リングが7個

    No.2がブルーのパッケージなのに対し、No.1はピンクのパッケージです。
    さらにパッケージには、内部構造の断面図が書かれており、上記の1~5の内容がその部分に記されています。

    □素材感(触り心地。硬さや軟らかさ等の感触について)
    さてさてこのNo.1、カップの形状はスリムにくびれた形となっています。
    ちょうど中央の部分が緩やかにくびれているので、『カービーカップ』などと同じ形状ですが、全体的に太めかな?という感じです。

    後で断面図を見て確認したのですが、ホールを包んでいるスポンジが厚めに出来ている様で、そのためクビレは抑え目にしてあるようですねぇ~。

    それでは、御開門~~。入り口部分はしっかり切り取り線が付いていますが、このパッケージデザインですと、お姉ちゃんの絵も写真も無いので、全部剥がしちゃっても良いかもしれません。逆に「ハイテク製品なのだ」と、別の感覚で挑んだ方が、また違った快感になるかと・・・
    (と思うのは私だけかもしれませんケド・・・・)。

    フタを開けてみると、通常はローションが糸を引く商品が多い中、この商品はサラサラ系のローションを使っているせいか、糸を引いてこぼしちゃうって事にはなりません。しかも、このサラサラ系ローションのおかげで、入口のスポンジ部分が実に「しっとり」しています。

    またもや、指を突っ込んでみました。
    ぷにゅっとした指先の感触からも、スポンジ部分の「濡れ具合」が分かります。
    そのまま奥へと指を進ませると・・・明らかにNo.2とは違う感触です。
    (No.2も後日レポートします)

    これが段状リングでしょうねぇ~。指に絡みつくのが分かります。
    緩いという訳でもなさそうで、人差し指でもマトワリ付いてくるような感触が味わえます。こりゃもう、入れるっきゃないっ!!

  • ミライノオナニー 【NO.1】 (後編)

    2014/08/19 投稿者:しまないちゃー 【モニター投稿】 おすすめレベル:★★★★★

    □使用感(挿入感や刺激、機能・操作方法等について)
    今回もオカズ無しで、チンコ君が半立ちのまま入口へアテガイマス!!。

    ぷにゅにゅという感触が、先端を刺激します。まだスポンジ部分ですが、濡れ具合って言うのでしょうか、スポンジの刺激が結構良いです。

    No.2は、ここでチンコ君が飲み込まれてしまったのですが、No.1は構造上からか・・・ちょっとすんなりと言う訳にはいかないようです。
    抵抗感があります。

    くりくり回してみました・・・結構良い刺激が亀頭を襲います。
    (ここもまだスポンジです)。わりと良い感じです。スポンジだけの製品だと敬遠してしまう部分もありますが、これ位シットリしていれば問題無いでしょう。
    バッテンの切り込み部分だけでも楽しめます。

    と・・・これでは、レポートになりませんねぇ~。話を進めるのと一緒に、チンコ君もぼちぼち元気になって来たので、奥のほうへ突入です。

    第1段階、35度の角度を持つ段状リング・・・
    あのぉ~・・・多分ですが、角度は関係無いのかな?それとも、角度があるからこの感触なのかな?そんな疑問はここで飛びます。それは次の段階、15度の角度を持つ9つの最密ヒダ、逆に「なぜにこれがパイズリ?」という疑問が・・・

    普通に気持良いです。と言うか、すっげー気持良いです。
    但しパイズリではありません。あっという間に、チンコ君、元気100%到達。
    でも、やっぱりパイズリでは決してありません。(笑)

    とまぁ~、どうでも良いのですが・・・チンコ君は100%MAX状態。
    先端部分の往復だけでも十分楽しめます。いい感じー!!
    パイズリの感触というよりも、パイズリの行為を楽しんでると考えましょう。
    でも、これ、ホントいい感じですよぉ~。これは一気にイカなくては・・・

    ぐっと力を入れたところで、「ぶりゅりゅりゅ」???
    あはっ。。私・・・空気穴のシールを剥がすの忘れてました。
    と・・・奥に届く前に先端に抵抗感と、空気と一緒にローションが逆流!!
    思ったより、沢山入ってるみたい。おケケの部分までちょっと飛んじゃいました。

    片手で押えてシールを剥がし、再突入ぅぅぅ~~~。

    今度は、先端の穴から「ぷひゅぅぅ~」「ぷりり・・・・」と空気が抜けます。
    ここで、第3段階、突起を側面に取り巻くことでペニスに吸い付く膣内の感触!!
    正直に言います。「感触的に、近いです。」と・・・私は感じます。

    膣も人それぞれなんで、これが・・・と言う事ではないのですが、チンコ君が感じる感触が、まさに、アソコに入れた直後の感触にヒジョーに似ています。
    そして、さらにその奥には様々な角度から突起が配置されていて、実は、カップの形状も一役買っているようです。

    先の方は少々緩めの構造で、直接突起の感触が味わえるかと言うと疑問が残りますが、確かにあのときの感触に似ています。

    上下(前後?)に動かしてみましょう。「ぷひゅぅぅ~」「ぷりり・・・・」
    またもやこの音、ちょっと気になりますが、チンコ君の感触はGood!!
    空気穴を押えてみますと、「きゅ」程度ですが、少々吸い付く感触が味わえます。

    ここで、一呼吸!!

    大発見です。と言いますか、このミライノオナニーシリーズですが、No.1&No.2、両方試して、そのコンセプトが何処にあるのか、やっと解りました。
    No.1が【パイズリ&本番】、No.2が【フェラ&アナル】ですが、ポイントはどちらも、後半に書かれてる【ホンバン】そして【アナル】です。

    前半部分も確かにコンセプトの一つではあるのですが、想像とは違いがあり、やっぱり「おもちゃか」と感じてしまうのですが、それとは別に、No.1のホンバン、No.2のアナルは、特筆モノだと感じます。

    そうですこの商品、ちょうど中間の感触が本来のコンセプトになっているのです。
    さらに4段階の構造を持っていますが、カップの入口が入口では無く、この中間部分からが、本当の入口となっていると感じられます。

    気持ち良いですぅ~、前回に続きのオカズなしMAXです~。
    空気が抜ける音は、確かに気になりますがぁ~、いいですよぉ~。

    ちょっと今回は、激しく上下(前後?)しております。
    中間部分を往復させると、ちょうどマ○コに出し入れしている感覚がぁ~~。

    はいっ!ハッシャオーラーイ!!

    イッた後も少々心残りで、奥の方から入口の方と、往復させてしまいます。
    特にイッた後の入口は、またこれが、なんとも程良く先っちょを・・・

    今回は、いろいろ考えながら・・・の行為でしたが、わりと好感触。
    「ミライノオナニー」の名に恥じない一品だと私は思うのでした。

    □おすすめの使用方法
    しまないちゃぁ~は、沖縄に住んでいます。
    入梅宣言は出たのですが、もう既に暑い毎日です。(熱い位かな?)
    実は今回、ミライノオナニー本体は車の中に置いてあったのです。
    ご存知の通り、日中の温度が30度を超えると、車内の温度は80度になる事も・・・という訳で、今回使用しましたミライノオナニー、車内の温度でホンノリ「人肌」の暖かさになっていました。この事も幸いしたのでしょうねぇ~。
    入り口からなんとなく伝わる暖かさ・・・コレって結構イケますよん!

    よく、ホール系のグッズは、暖めてから・・・と聞きますが、この商品は特にそう思います。是非、暖めてからご利用下さいませ。
    確かに、普通のグッズとは違う感触が味わえる逸品です。

    □使用上の注意事項
    またやってしまいました・・・しまないちゃぁ~、焦ってしまうと、空気穴のシールを剥がすのを忘れてしまいます。

    シールを剥がさずに・・・と言う方も多いかと思いますが、この商品に関しては、ぜひ剥がして頂いて、ホール「壁」の違いを堪能して頂きたいと思います。

    No.1、No.2共通して、決して「キツイ」とか「吸引力が・・・」という究極の特徴がある部類のホールではありませんが、それでも「カップ系の商品」としては、珍しく「本来の構造を楽しめる」モノだと思います。

    別の表現をしますと、他のカップ系は、コレに比べると普通と感じてしまいます。
    極端過ぎるかもしれませんが、他の商品を「駄目」と言う事ではありません。
    (しまないちゃ~は、今でも『CANDY』は大好きです。)

    やはりネーミング通り、『ミライノオナニー』って「あり」だと思うのでした。皆様、是非お試し下さい。損はしない商品と、しまないちゃぁ~は思います。