現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

お得なセット
[はじめてセット]
「種類が多すぎてどれを選べばいいかわからない」との声にお応えして各ジャンル入門用お得セットを作りました!

カレンダー

2024年5月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2024年6月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

※赤字は休業日です

  • オススメ
商品コード:
anal0059

★エネマ (空気式浣腸器)

61%OFF
4,048 円引き!
定価:
6,000円 (税込:6,600円)
特価:
2,320円 (税込:2,552円)

獲得ポイント: 232 P(ポイント10倍)

関連カテゴリ:
アナル > おすすめ人気商品
アナル > 浣腸器

医療用の空気式浣腸器!

お好きな容器(バケツや桶等)から、直接浣腸液を吸い上げますので、大量の浣腸液を使用する際に便利です。
※写真とは仕様が若干異なる場合がございます。
数量:

スペック

全長:71cm

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • エネマ (空気式浣腸器)

    2014/08/14 投稿者:MAD 【モニター投稿】 おすすめレベル:★★★★

    第1弾『ファニーヒルズ』に続き、今回は『エネマ』のレポートをしようと思います。なお、相変わらずアナルに凝ってます。(笑)

    この商品を買った動機は、アナルを拡張していく上で、どうしても障害になるのがウ○コだと思いますが(拡張し始めた頃は自然排便した後や、トイレのウォッシュレット等を使って出していましたが)、少し経つと、だんだん鬱陶しくなってきました。

    そこで、とりあえず浣腸する器具を買おうと思ったのですが、イチジク浣腸は使い捨てでもったいないし、かと言って普通の注射型の浣腸器では、一人で注入するのはちょっとつらいかな?と思い、雑誌等でたまに見かける医療用の空気式浣腸器がないかと、近くにあるアダルトショップへ行きました。
    しばらく商品を眺めていると『エネマ』があるではありませんか。
    早速購入し、帰路につきました。

    中身を見てみると、本体と本体の先端に取り付けるノズルが、2種類付属していました。なぜ2種類付いているのかと言うと、2種類のうち短い方は、鼻詰まりになった時に鼻を洗浄する為だと、裏の説明書きに書いてありました。「こんなので鼻洗浄・・・。」と思いながら、それはさて置いて、実際に浣腸してみることにしました。

    洗浄液(グリセリン等)など無いので、まず冷水でしてみる事にしました。
    バケツに水を張り、吸込み口をバケツの中に入れて、まず水が一通り出るか試してみました。真ん中にあるゴム球を何回か押していると、押すリズムに合わせてちゃんと出てきました。

    次に実際にやってみる事にしました。長いノズルを先端に付けて、それを自分のアナルに挿入し、ゴム球を数回押しました。
    すると、冷たい水が直腸に染み渡っていくのが実感できました。
    3、4回ゴム球を押してみた時、腹が「ぐるるるる。」と鳴ったのが聞こえたので、一旦押すのをやめて様子を見ていると、ちょっと経った後、猛烈な排泄感に見舞われました。少しは我慢しようとしたのですが、すぐ限界が来てしまい、即トイレに駆け込む始末でした。

    結果的にはこの商品のできは良く、満足のいくものでした。
    (今現在も時々使用しています。)注意点としては、注射型の浣腸器のようにメモリが付いている(一回押すと約何cc入るとか。)訳ではないので、目安があまり分からない事が挙げられると思う。(これについては、自分の体調等考えて、どれだけ入れるか、もしくは何回ゴム球を押すか、パートナーがいれば、パートナーとも相談すればいいと思う。)下手に入れ過ぎると内臓破裂(そこまでやる人はあまりいないと思うが。)の恐れもあるので、注意するに越した事は無いと思う。

    あと、注意ではないが、この商品、一見すると外国製のようだが、箱の裏側を見ると日本語で説明されているし、何より裏側右下に「MADE IN JAPAN」と書かれている。
    製造元も日本の会社なので、安心して買えると思う。
    (この説明は外国製品が悪いと言っているのではないので、あしからず。)