現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

お得なセット
[はじめてセット]
「種類が多すぎてどれを選べばいいかわからない」との声にお応えして各ジャンル入門用お得セットを作りました!

カレンダー

2018年7月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2018年8月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

※赤字は休業日です

  • オススメ
商品コード:
anal0126

プラスチックシリンジ 【50ml】

84%OFF
822 円引き!
定価:
900円 (税込:972円)
特価:
139円 (税込:150円)

獲得ポイント: 13 P(ポイント10倍)

関連カテゴリ:
アナル > おすすめ人気商品
アナル > 浣腸器

即席の浣腸プレイなら、コレ1本で充分!

プラスティック製の、しかもカテーテルチップタイプでこの価格なら文句無しでしょう!!
数量:

スペック

容量:50cc
全長:18cm

詳細写真

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • プラスチックシリンジ 【50ml】 ③

    2014/08/14 投稿者:舞 おすすめレベル:★★★★★

    【プラスチックシリンジ 50ml 】は、なんと言っても、このステキなお値段っ(*≧∀≦*)
    そして、使い捨てだから、衛生的っ(^-^)v

    アナル入口をローションでほぐして、イチジク浣腸をお湯で薄めた液体をシリンジで注入♪
    なんだかんだで1lくらい入っちゃう(笑)(~▽~@)♪♪♪
    そして、苦しそうな顔して、なぜか『ガマン汁』的なものを垂らしてる(笑)☆
    膨れたおなかを両手でギュウギュウ押してあげると…おもしろい反応します♪


    何度もアナルに挿入しているとヒリヒリするので、時々、ローションを塗ってあげるといいみたいですρ( ^o^)b_♪

    お浣腸後は便に対する不安要素が無くなったのがよかったのか、アナルの感度か上がるみたいですρ( ^o^)b_♪♪
    前立腺を刺激したら、『お潮』吹いてました(笑)(〃ω〃)
    ビックリした~(笑)(*゜Q゜*)

    今度は、メッチャ薄めたコーヒーでやってみよ(^_^)
    消臭効果とカフェインが腸を刺激するみたいだから、所要時間も短くなるかも(*≧∀≦*)

  • プラスチックシリンジ 【50ml】 ② (前編)

    2014/08/14 投稿者:COOL 【モニター投稿】 おすすめレベル:★★★★★

    前回の体験談で商品券を頂き、感謝しています。
    早速、商品券で『スーパークリエンマ』と彼女へのプレゼント用に『ランジェリー』を購入させてもらいました。

    さて今回は・・・激安オモシログッズで興奮大爆発!...です。

    私は結構マニアなので、ローターやバイブなどエロエロと所持しています。
    中には最高級IC制御(高級バイブの定番品)なんてのも買ったんですが、数回の使用で壊れてしまいました。電気屋に修理をお願いするわけにもいかず、部屋のインテリアには不気味だし、泣く泣く捨てました。

    私の認識不足でしょうが、結局のところ電動おもちゃは大なり小なり似たようなモノばかりに思えます。ローター、バイブ(マンコ用)、バイブ(アヌス用)の三つをそれなりの機能で揃えれば、私的には腹一杯です。

    絶大な効果も圧倒的パワーも、とても私程度の人間技では太刀打ち出来ないことを実感させられています。でも、最新バイブは3Dのビデオゲームみたいに無機質な冷たさを感じませんか?河で魚釣りしたり、空き地で缶蹴りした感覚が恋しいですね。

    そこで今回の購入は、以下の2商品です。
    『プラスティックシリンジ』500
    → 即席の浣腸プレイなら、コレ1本で充分!
    『のぞき見3点セット』1,900
    → 産婦人科御用達のクスコ、ミニライト、ローションの3点セット


    何と言っても値段が安いのが嬉しいです。仕事帰りに屋台でほろ酔い程度の出費ですからね。これさえあれば彼女と童心に返って思う存分に「お医者さんごっこ」が堪能できますよ。

    まずは『プラスティックシリンジ』の体験談をさせて頂きます。

    彼女(25歳)とは半月ぶりのデートなので、お互いに性欲ムンムン、フェロモン大噴出状態でラブホに突入しました。
    シャワーももどかしく、ベッドに座ったまま熱い抱擁、くちづけの嵐です。
    ブラウスのボタンに私(45歳)が手をかけると、彼女は積極的に脱ぎ捨てていきます。
    自分でブラのホックを器用に外して、上半身は素っ裸になりました。

    彼女は両腕で包み込むようにオッパイを隠しますが、それは気持ち良さそうにプルンプルンと波打っています。スカートを脱がせてパンティだけにしました。
    私の舐めるような卑猥な視線で、彼女の羞恥心を刺激します。

    パンティのその部分に触れます・・・濡れてますね。
    トーロトロのジュルジュルで、もうマンコの形でジュースが染み出ています。

    私達の定番コースの始まりです。彼女にアイマスクをして、両手を縛りました。

    ちなみに黒いアイマスクはデパートの旅行用品売り場で400程度、真紅の綿ロープがホームセンターで500前後だったと思います。
    使用歴は数年で、何人かの可愛い女達の汗と涙とマン汁が染み付いています。

    その他のアイテムはスポーツ新聞です。これは皮鞭代わりに丸めてビシバシ叩きます。小気味よい派手な音がしますが、あまり痛くないし痕も残りません。叩き続けるうちに破れて千切れる様が、二人のSM心をキックしますよ。
    以上、私からの安上がりなライトSMのお勧めでした。

    さあ、パンティを剥ぎ取って丸裸にしましょう。
    マンコの穴にいきなり指を突き刺します。彼女は無防備な上、アイマスクと縛りで感覚が鋭敏になっています。

    「あーっ」・・・ほとんど絶叫です。
    ホテルでこんな声を出したらボーイが飛んで来ますね。
    ラブホならこんな声は日常会話並みで心配御無用です。

    マンコから抜いた指から湯気が上がっていました。
    「臭ーっ、お前のマンコは腐ってんじゃねえのか」
    さぞ恥ずかしいのでしょうね。身をねじって悶えています。
    実際はデート前にシャワーに入って来たのでしょうね。
    エメロン石鹸の香りがしてました。

    尻の穴とマンコに交互に指を入れたり、シャワー未使用の生チンポをしゃぶらせたり、ここまでの経過時間は30分です。
    私のプレイは、じっくりたっぷりの余裕が基本です。
    焦ってあれこれと急いだのでは、せっかくのムードがぶち壊しです。
    彼女の裸だけを肴にビールを1本飲むゆとりが大人のエッチのキモですよ。

    そろそろ『プラスティックシリンジ』の出番です。
    しかしモノホンの浣腸器が500とは驚きです。
    質感はプラスティックでガラスに比べれば劣りますが、この値段なら使い捨と考えても納得です。
    まさにSM専門のマニア誌のグラビア写真で見るアレですよ。

    これまではイチジク浣腸を愛用していたのですが、原液のままでは彼女には効き目があり過ぎて、数分でギブアップになってしまいました。
    今日のプレイにはイチジク浣腸液を薄めて使うことにしました。
    コップに浣腸液を入れ、5倍くらいに薄めました。

    彼女は暗闇の世界で不安そうに気配をうかがっています。
    「ねえ、なにしてるの?」
    「○○の汚い尻の穴を掃除するんだよ」
    彼女のアイマスクをずらして、『プラスティックシリンジ』で空気を顔に吹き付けます。

    「いやー、何?その大きな注射器は」
    「○○のでかい尻の穴に合せるとこのサイズになるんだよ。 イチジク浣腸では物足りないと言ってただろ」
    「そんなのでされたら、私、きっと我慢できなくて、汚すかも知れない...」

    私はコップの中の薄めた浣腸液を『プラスティックシリンジ』が満タンになるまで吸い上げました。
    「許してください」
    「もちろん、ダメだよ」

    彼女のアイマスクを戻し、犬の格好で尻を突き出させます。それから、彼女に無駄な抵抗が出来ないように、背中に氷の入ったコップを乗せます。
    「コップの中には冷えたビールが入ってるからな!絶対にこぼすなよ」
    準備完了、『プラスティックシリンジ』の初仕事です。

  • プラスチックシリンジ 【50ml】 ② (後編)

    2014/08/14 投稿者:COOL 【モニター投稿】 おすすめレベル:★★★★★

    彼女のアヌスを尖らせた舌先で舐め、突付きます。
    「ああーっ」
    「ウンコ臭えな。だいぶ溜まってるんだろ。クソくらい家でしてこいよな」

    彼女の身体が小刻みに震えます。背中の氷入りのコップが倒れそうです。
    「ほら、動くとビールが零れるだろ。部屋を汚したらその格好で外へ放り出すぞ」
    「はい、すみません」

    『プラスティックシリンジ』の先端を彼女のすぼまったアヌスに差し込みました。ポンプをゆっくりと押します。透明な浣腸液が彼女の体内に流れていきます。

    『プラスティックシリンジ』の容量は、イチジク浣腸の4本分くらいあり、ポンプを押す手応えも数倍以上にたっぷりと味わえます。
    ようやく半分の量を注入しました。彼女は必死に耐えています。

    ここでポンプを引き戻して逆流させてみたい・・・なんて衝動に駆られますが、思い止まりました。私は汚いのと臭いのが大の苦手なんですよ。
    もしも、スカトロ系の趣味があるなら逆流プレイとかオモシロそうですが...。
    愛する二人が糞まみれになるのもマニアックな絵ですね。

    無事に一本を打ち終えました。彼女は背中のコップをどけた途端に、どたりと横に倒れ込み、膝を抱いて丸くなりました。優しく優しくいたわってあげましょう。彼女を抱き上げ、ソファーの上で抱き締めます。

    アイマスクを外すと、眩しそうに可愛い目をパチクリしています。
    「痛かった?」
    「ううん、大丈夫。でもお腹がグルグルしてるの」
    掌でお腹をゆっくりとさすってあげました。

    彼女の身体が『グッ、グッ、グッ、キュルキュルキュル』と、悩まし気な音を立てています。お腹を強く押さえると今にもクソが飛び出しそうな雰囲気ですね。
    遠慮なく尻の穴に指を押し込みましょう。
    「ダメッ、ダメッ、ダメッ!出ちゃう」

    我慢の限界までフェラでご奉仕させることにしました。シャワー前の生チンポをお口で綺麗にさせましょう。私の股間へと彼女がひざまずいて吸い付きます。
    ビール片手にソファーに座ったまま、一晩中でもフェラさせたい気分です。

    15分経過・・・彼女の動きが変ですね。
    「トイレへ行かせて」
    「俺を発射させたら行かせてあげるよ」
    スライドとバキューム力がトップギアに入りましたね。
    油断するとマジにイキそうです。

    フェラしながら彼女がモジモジと尻を振っています。
    「お願い、ねえ、お願い!」
    彼女は両手を縛ったままバスルームへ駆け込みました。このラブホはバスとトイレが1室になっていて、しかもベッドから丸見えなんです...。

    彼女が便座(便座が透明なら最高なんだけど)に座りました。
    一瞬、彼女は鋭い視線でベッド上の私を睨み付け、「見ないでっ!」
    と叫びました。それから観念したように顔を隠しました。

    ブビビビビビビー、ブーッ。

    壁越しにまで激しい爆発音が響き渡りました。一通りの排便が済み、彼女は縛られた手で尻の穴を拭いています。哀れですね。
    思わず拍手喝采したいほどに哀れです。

    彼女は私と目が合わないように手を洗っています。精一杯無視すればいいんだよ。
    どうせバスルームに忍ばせたビデオカメラが一部始終をとらえています。
    後で二人でビデオ鑑賞する時に思い切り笑ってあげます。

    排便後のバスルームにドカドカと入っていきます。
    「クセーッ!お前、いつも何を食ってんだ。臭いが目に染みるよ」
    窓を開け放ちながら大声でガナリます。実際は微かに匂う程度でした。

    でも、彼女が屈辱に身をねじる姿は超そそられましたよ。
    彼女が可哀相ですか?...とんでもない、マンコはグチュグチュのベトベトで大洪水です。一番に喜んでいるのは彼女自身なんです。
    いつも通りに二人で仲良くシャワーを使い、お互いを洗いっこしました。

    彼女はこの後もう一度ウンコをしたので、直腸あたりは綺麗になった筈です。
    鏡の前に彼女を立たせて2回戦目の浣腸に突入です。

    彼女は『プラスティックシリンジ』から浣腸液が注入される様子を見ています。
    苦痛と快感に頬を染めた表情がイタイケで可憐でドキドキしますね。
    今度は私が立合って脱糞させましょう。

    浴槽の脇で和式ウンチングスタイルになって、彼女は必死に便意と戦っています。
    こんな時は尻の穴に目掛けてシャワーの直射が効くんですよ。
    ついでに穴を指でほじくると効果てき面です。

    ほうら出ました。勢いよく噴出しました。大丈夫、もう糞は出尽くしています。
    お湯割りの浣腸液がそのままで吹き出したんです。無色、透明、臭い無しです。
    でも、顔を洗ったり、飲んだりしない方が健康的ですね。

    お次は『プラスティックシリンジ』で空気浣腸をして、強制脱屁させましょう。
    これなら室内を汚す心配せずにベッドの上で思う存分に楽しめます。
    だけど、屁は意外に我慢可能ですからね。特に女の子は日常的に慣れています。

    ここでスポーツ新聞の出番です。丸めて筒状にして、思い切り尻をぶっ叩いて下さい。尻が真っ赤になりますが遠慮はしません。
    パシーン、パシーンと爽快な打撃音で日頃のストレスなんて吹っ飛びますよ。
    それでもダメなら、アヌスに指を突っ込んで放屁させましょうね。

    彼女の場合、1発目は「プッ」と、それはそれは野菊のようにおしとやかな放屁でした。これで許す私ではありません。
    競争馬の尻を打つ鞭の如く、スポーツ新聞パンチが雨アラレになって尻に炸裂させました。

    「ブブブブブーーーー!」

    びっくりしたなあ、モーです。爆音です。
    山男か象あざらしが屁を垂れたのかと思いました。

    この後はフェラで1発、マンコでハメハメ、アヌスでとどめの1発という気持ちの良い射精で幕を閉じました。ああー、さっぱりした。

    『プラスティックシリンジ』かなり楽しめます。煙草が2箱分の値段ですよ。
    貴方が煙草代にも苦労する貧乏生活だとしても2日間禁煙して買うべきですよ。

    ただし浣腸液には十分に気を付けましょう。
    変なモノを注入すると、救急車でラブホからチェックアウト...なんて、とんでもなく格好悪い結末になりますよ。

  • プラスチックシリンジ 【50ml】 ①

    2014/08/14 投稿者:Hisa 【モニター投稿】 おすすめレベル:★★★

    ども、こんにちは。迦陵頻伽の彼氏、Hisaです。
    彼女がアヌスの投稿はイヤだと言うので、代わりに僕がレポします(笑)

    これを書いてる時点ではまだ届いてないんですが、先日の彼女の投稿で商品券を頂きました!
    それで違うものを注文させていただきました。

    するとメールが来て、端数はサービスしますとのこと!!
    感激していい気になった僕は、どんどん投稿しようと決めたんです。
    彼女のPCから(爆笑)。だってパソコン持ってないんだも~ん。

    さてさて・・・アヌス、いいですね!!!
    僕、SMって痛そうで興味ないんですけど、アヌスだけはいいですよ!!

    で、欠かせないのは穴の掃除(?)と、それをガマンさせることなんですね。
    今までアヌスで遊んでた時は、ぺぺを塗ってグッズを入れて、極々たまに付く彼女のウンチを見せて恥ずかしがらせたりしてたんですが・・・

    彼女は宿便もないし、特に便秘症とか下痢症とかでも無いんで、なんの問題も無く遊んでたんですけど・・・

    さっき『SMに興味ない』って言った僕ですが、女性が恥ずかしがってるのはいいですよね!!
    特に彼女、迦陵頻伽って普段は強がりで発言も強気だし、見た目も女王様系なんですよ。そんな彼女が恥ずかしがってんですよ!?
    もう、たまんないっすよ!!(自慢かよ!・笑)

    で、アヌス・・・彼女、嫌がるんですよね。やっぱり。
    恥ずかしいって言って。それがたまんなくて、浣腸を思いつきました。
    「市販のいち○く浣腸はイヤ」って言うので、『シリンジ』を購入。
    当然、『ストッパー』も必要ですよね(^^)v

    いざ、チャレンジです。
    お尻を突き出してもらって、『シリンジ』を入れます。
    中身はペペを3~4倍に薄めたヤツ。アナルペペじゃなくて、普通のペペですから、結構糸引いてます。30ml入れてみました。
    んで、アナルペペを塗って『ストッパー』を・・・

    すっごい恥ずかしがってました(^^)
    「こんなのヤだ」とか「あたし、お尻キレイなはずだよ!」とか。
    顔なんか真っ赤。もう、ホントにたまんないです。

    ただ、至って快便な彼女は別になんてことも無く、入れる時に「あ、なんか・・・入って・・・やぁ・・・・・」と、イイ声を聞かせてくれましたが、おなかが痛くてトイレを迫るとか、そういうのはナシ!

    でも、『シリンジ』で何かを挿入するのは嫌いじゃないみたいです(^^)
    息とか荒くなっちゃって・・・エッチの時って別人ですよね~。
    それに、お尻から紐が出てるのもエッチでいいです(^^)

    しばらく待っても彼女になんの変化も起きないので、とりあえずトイレへ。
    スカトロ趣味は全く無いので、ストッパーを抜いて僕はトイレを出ました。

    後で聞いたら、「がんばってみたけど、なんかトロっとしたのが少し出ただけ」だったそうです。

    それでも、これでお尻はすっかりキレイになったワケです。ふっふっふ。
    一緒に買った『アナルアロー』と『アナルパニック』でいじめちゃいます。
    この前買った『クネストローク』でオナった罰に、今日は徹底的にアナル責め!

    そっちのレポートは、また別便で詳しく送りますね~。